楽料会(SEC)活動報告

SECとは、S:シニアの E:簡単な、楽しいC:料理


シニア男性が高齢化に伴い自活・自立-老々介護に備えて、旬の野菜を中心に地産地消

を掲げ、簡単な料理の献立(レシピ)を考え、作ること、食べることを楽しみながら料理

を行っています。

2010/3/16に第1回をスタートし、原則2カ月に1回の開催、既に8年が経過、2018/2/20

で第45回を迎えます。偶数月の第3火曜日に開催し、16(定員)の会員で活動して

います。入会費は1,000円、また1回あたりの月会費は1,500円です。欠員が生じた

ら補充する予定ですので、改めて「いきいきネットのHP」にてご案内します。

 

 

楽料会の生い立ちと歩み


楽料会は2010年初め、当時の生涯学習、健康づくり、食生活の各推進員の方々(注@)のご指導のお蔭により、料理教室に参加した12名で発足し会員の増減はありましたが今日迄継続して来ました。発足より8年の間には、初代代表浅井豊氏の並々ならぬご尽力があり、会員もめきめき料理の腕前を上達させ、時には奥様の怪我や病気のときなど、立派におさんどんを務めることが出来、今日に至っています。

尚、2014年3月に、代表は長堀・新原共同代表に交代し活動しています。(注@:現在も3人の方にリーダーをお願いしています。)

楽料会 会員

(布施近隣センター料理実習室にて、2017.12.19撮影)

 

楽料会の進め方

 

.場所:布施近隣センター 料理実習室 午前9:1512:00(偶数月第3火曜日開催) 

.当番2名を決めて、レシピ案を作成して頂きます。それを基に料理本番の1ヶ月前

  に布施近隣センターロビーにて、メンバーが集まり、下打合せ会を午後1:003:00                     に開催します。レシピ案を検討し、栄養バランス等を考慮して決定します。

.このレシピに基づき、当番は食材・調味料等の購入量を決めます。料理本番前に

   食材・調味料を購入して本番に臨みます。

.料理本番の日は朝から当番が4卓に食材を配分し、レシピの順序や簡単にポイントを説明    して、リーダーの指導のもと、4卓に分かれた全員で料理を完成します。

.完成したらその場で器に盛り付け、皆で食事をして味などについて評価し合います。

.食事が終わったら後片付け等を行って終了。次の当番に調味料等の在庫を引き継ぎ、

   次回への準備開始となります。

.会員の親睦をはかる為に、暑気払いや忘年会を年1回ずつ開催しています。

   2017年度は418日に「手賀沼遊覧」も行い、会員相互の親睦をはかりました。

 


 

楽料会の写真集 一例として、料理作業などの写真を紹介します。

 


リーダー卓の料理作業風景   1卓の料理作業風景

 
2卓の料理作業風景  

3卓の料理作業風景

     
 

41回楽料会レシピ(Excelで作成) 

 

41回楽料会作業手順と時間割目安

☝ 写真をクリックすると拡大画像見えます   ☝ 写真をクリックすると拡大画像見えます
     
 
41回楽料会 料理作業風景  

レシピ:フライパンDEパエリア

     
 

41回楽料会 料理完成品

 

41回楽料会 昼食事会


楽料会懇親会写真集


*2017年度の忘年会12.19()ふるさとセンタにて)
 
     

*2017年度の忘年会余興・他

   
 

マジックショー

 

吟詠

     
 

暑気払い(2015.8.25於:柏市「そば久」)

2017年は8.22柏市「知味齋」で開催した。
 

手賀沼遊覧 (2017.4.18)

風が強かったですが十分楽しめました。