今月のひとこと・・・『脳トレーニングのおすすめ』

 今年の1月から、毎週水曜日の第五公園健康体操に参加しています。
色々な脳トレーニング(以下脳トレ)がありますが、両手を使った簡単な脳トレを紹介しますので、テレビでも見ながらお試し下さい。

 1. 両手を使った脳トレには、次のようなメリットがあります(デメリットは特にありません)。
 (1) 一人でどこでもわりと簡単に出来ます。
 (2) 体力はいりません、誰でも出来ます。
 (3) 最初に出来なくても努力すれば出来るようになります。



 2. 両手を使った簡単な脳トレ
 (1) グーとチョキの入れ替え
  @ 右手でグー、左手でチョキを作り、右手を左手の上に重ねます(カタツムリみたいに)。
  A 次に右手と左手を入れ替え、右手をチョキ、左手をグーにします。
  B 上記を交互に繰り返します。慣れてきたら少しスピードを上げてみてください。

(2016年7月 生末)

 (2) 両手の指折り
  @ 両手を開いて手の甲を自分に向けます。
  A 最初に右手の親指を折ります(左手は開いたまま)。
  B 次に右手の人差し指と左手の親指(左手は右手に対して一指遅れることになります)を折ります。
  C 順次中指折り(左手は人差し指)、薬指折り(左手は中指)、小指折り(左手は薬指)、とすすみます。
  D 次に右手の小指を開いて(左手は小指を折ります)、順次薬指開き(左手は小指開き)、中指開き(左手は薬指開き)、
   人差し指開き(左手は中指開き)、親指開き(左手は人差し指開き)、右手は親指を折り(左手は親指開き)とすすみます。
  E その後は上記B〜Dを繰り返します。


 (3) 両手でじゃんけん
  @ 先に右手をグーで出し、次に左手は右手に勝つように(左はパー)に出します。
  A 従って、右手がパーのときは、左手はチョキ、右手がチョキのときは
   左手はグーになります。
  B 慣れてきたら、左手は右手に負けるようにします。

健康体操リーダー、参加者の「今月のひとこと」バックナンバーは次のリンクをクリックしてご覧になることができます。
今月のひとことバックナンバー