ReturnToPageTop

FureaiPatrolLogoKusabanaAkarukuLogoFureaiTaisoLogoMonogatariLogoみらいPJメニューボタン

MiraiPJ-BigBanner
 
 

布施新町みらいプロジェクトは 超高齢化が進む布施新町で高齢者と
若い世代すべての住民が参加して新しいまちづくりをめざして活動しています
201
6年に東京大学高齢社会総合研究機構・柏市・柏市社会福祉協議会の指導のもと、
布施新町を舞台として活動がスタートしました。
東京大学との協働事業終了後は布施新町いきいきネットワーク傘下のグループとして
新しいまちづくりへの挑戦を続けています。

(各活動の詳細は下のボタンをクリックしてご覧ください)

みんなの広場 ぶらり
ゆめプラザ
ICTプロジェクト みらいたより みらいプロジェクト
の歩み
手のひらに太陽を
オープニングムービー
(手のひらを太陽に)
オープニングムービーの著作権は
東京大学高齢社会総合研究機構
が所有します
 各グループの活動予定

 
 
令和3年度 ご挨拶 


令和2年度は、コロナ禍により計画していた活動がほとんど実施できない状態が続きました。
その中で町会の協力をいただき、アンケート「布施新町における暮らしと交流についての調査」を実施しました。


令和3年度も新型コロナウイルス禍の中で始まる活動ですが、新しいプログラムとして『布施新町ICTプロジェクト』を実施します。
アンケートの結果を参考にしながら、従来の対面での交流にとどまらず、ICT (情報通信技術)を使うなど、環境に対応した工夫、新しいアイデアなどを取り入れ、高齢社会の町のコミュニティづくり活動を進めていきたいと思います。

ICT(情報通信技術)を活用し、スマホ教室などの学びの場作り、新たな交流グループ作り、情報交換・情報発信活動を進める等が主な活動になると思います。


今回のアンケート調査では東京大学高齢社会総合研究機構特任講師 菅原育子様にご指導頂き、詳細な報告書にまとめて頂きました。 貴重な分析結果を最後までご参照ください。

 

                   2021年1月16日 布施新町みらいプロジェクト 代表 村口憲治


     PageTopButton    return Button