布施新町いきいきネットワークについて

 設 立平成24(2012)年4月1日
2020/10 改定代 表塚本 亮
2020/10 改定運営委員14名
 
 活動目的
 
2020/10 改定
1)住民がみんなで元気に過ごす環境づくり(健康長寿の町づくり)
2)必要な場合に気軽に支えあう環境づくり(支えあい促進)

3)住民みんなが集う明るいまちづくり     (ふれあい促進)


 
   活 動 グ ル ー プ
2020/10 改定
1. ふれあいパトロールの会
:代表 柴田脩 

 *防犯パトロール(健康増進、ふれあい促進) 月、水、金 17:00~17:30

 *町内夏祭りの運営支援 
 *ふるさとセンターの庭管理
2020/10 改定
2. 草花で街を明るくする会:代表 小林清英 

 *町内4公園で花壇造成管理(柏市公園里親制度に登録して公園管理活動)

 *花壇管理 毎週火曜日、金曜日、10時~花壇の水やり管理、

 *研修会  草花種まき講習会、園芸知識の向上、ふれあい促進
   

2020/10 改定
3. ふれあい健康体操の会:代表 塚本亮 

 *みんなで一緒にフレイル予防体操・脳トレ体操 

 *3公園で体操 火曜:第2公園、水曜:第5公園:、金曜:第3公園 9:30~10:30

2020/10 改定
4. 布施新町支えあいネット:代表 山口正美
 *高齢、病気になっても自宅で過ごすのに必要な生活支援ネット、

 *草取り、ゴミ出し、ゴミ当番代行、軽作業等 (有償ボランティア活動)


2020/10 改定 
5. 布施新町ものがたり広場:代表 佐藤彰男

 *第1・第3火曜日、第2・第4金曜日 10時~3時開催
 *気軽なおしゃべりタイム ハーモニカ・キーボード・三味線等で合唱
 *フラダンス、健康体操、健康講座 ⇒社会参加とふれあい促進の場を提供
2020/10 追加 
6.ホームページ委員会:代表 内山弘行

 *布施新町の情報ネットワーク:ホームページ検索 “布施新町.com”
 *いきいきネットワークの活動報告、地域イベント紹介、住民投稿大歓迎  
2020/10 追加 
7.布施新町みらいプロジェクト:代表 村口憲治


 *全世代を対象として長期を見据えた明るい元気なまちづくり

 *みんなの広場:ふるさとセンター無料開放、気軽に各種活動に参加

 *ぶらり夢プラザ:高齢者、小学生親子を含めた住民対象イベント

 *超高齢社会の新しいコミュニィティづくりのモデル事業として東京大学高齢社会  総合研究機構(IOG)、柏市、社会福祉協議会の支援事業
2020/10 追加 
8.布施新町脳トレ麻雀クラブ:代表 門脇貞蔵

 *脳トレ麻雀でフレイル予防・認知症予防⇒健康寿命の延伸

 *上級、中級、初中級、入門コースのレベルに応じて毎週火曜・水曜午後実施


 
設立の経緯

布施新町は平成24年に65歳以上の高齢者人口が40%を超えました。
柏市の平均より10年以上の速いスピードで高齢化が進む超高齢社会です。
布施新町の自治会でもその対策が真剣に検討されました。しかし、役員が任期1年で
交代する自治会役員会が新しい環境づくりに取り組むには多くの制約があります。
この問題に対処するために「布施新町いきいきネットワーク」が誕生しました。
「布施新町いきいきネットワーク」は自治会役員会の機能を補完し、自治会と連携して
健康長寿のまちづくりを目指して活動するボランティア団体です。

平成23年 7月布施新町自治会役員会で自治会活動を補完するボランティア組
織結成の提案がなされ、協議が始まる
平成24年 4月布施新町自治会総会で「布施新町いきいきネットワーク」の設立が
承認され、発足
平成24年 9月「ふれあいパトロールの会」発足
(防犯パトロール、健康増進、ふれあい促進活動を行う)
平成25年 4月「草花で街を明るくする会」発足
(柏市公園里親として、地域内3公園の花壇造成・管理を行う)
平成26年 3月「ふれあい健康体操の会」発足
(自治会と連携して3公園で健康体操活動を行う)
平成27年 3月ホームページ「布施新町いきいきネットワーク」運営開始
(傘下グループの活動紹介と住民の投稿欄、地域イベントの報道を行う)
平成28年 8月「布施新町支えあいネット」発足
(日常生活支援活動を行う)
平成28年10月「布施新町ものがたり広場」開設
(布施新町4丁目で住民対象の集いの場(サロン)を開設する)
2020/10 追加
平成28年12月 
「布施新町みらいプロジェクト」発足 東京大学高齢社会総合機構(IOG)の指導の下、布施新町いきいきネットワークの運営委員及び地域住民有志の活動でスタート。
超高齢化社会における新しい街づくりを目指してIOGの研究成果を3年間かけて布施新町で実施するプロジェクトを推進。
平成31年(令和元年)4月
平成31年3月にIOGの指導期間が終了し、布施新町住民主体となって街づくりを継続する方針とした。平成31年4月より「布施新町みらいプロジェクト」は「布施新町いきいきネットワーク」傘下の活動グループとしてまちづくり活動を継続することになった。  
2020/10 追加
平成30年
11月
「布施新町脳トレ麻雀クラブ」発足 (住民の健康維持を目指して脳トレ麻雀の普及活動を展開する) 

議事録等編集委員専用ページへのリンク(要パスワード)